平成30年1月12日

高等学校文芸部が掲載された新聞記事をアップしました。

平成29年12月22日

図書日和8号給食だより1月号中学校1学年から高等学校3学年までの学年通信をアップしました。

平成29年12月15日

平成30年1月の行事予定をアップしました。

保健だよりNo.9をアップしました。

平成29年11月30日

高等学校2学年通信第8号をアップしました。

平成28年度諸費会計等決算報告をアップしました。

平成29年11月27日

高等学校1学年通信第8号をアップしました。

平成29年11月24日

保健だよりNo.8をアップしました。

第7回学校集会の校長講話をアップしました。

平成29年11月21日

12月行事予定表をアップしました。

平成29年度の中間評価をアップしました。

平成29年11月19日

中学校入学者選抜事務説明会配布資料をアップしました。

平成29年11月16日

高等学校入学者選抜事務説明会配布資料をアップしました。

平成29年11月10日

中学校入学願書等の配布についての書類をアップしました。

中学校3学年通信第8号をアップしました。

中学校2学年通信第8号をアップしました。

中学校1学年通信第8号をアップしました。

平成29年10月31日

高等学校1学年通信第7号をアップしました。

平成29年10月30日

SGH通信第6号を発行しました。

平成29年10月24日

保健だよりNo.7をアップしました。

平成29年10月13日

平成29年度(後期)諸費・舎費の納入についてのお知らせをアップしました。

平成30年1月転・編入学検査実施要項をアップしました。

高等学校入学者選抜事務説明会の情報をアップしました。

平成29年9月27日

中学校入学者選抜事務説明会の情報をアップしました。

天体観測会の情報をアップしました。

【中・高】1月5日(金)第3学期始業式
1月5日(金)に第3学期の始業式を行いました。吉村校長からは,「新年を迎えた今改めて思うに,「昨年末には『振り返り』の重要性を話しました。『振り返り』を意味あるものにするためにも,やはり目指す目標・計画を明確にもつことがとても大切だと思っています。~中略~私がよく好んで使うフレーズがあります。
Between tomorrow’s dream and yesterday’s regret is today’s opportunity.
(明日の夢と昨日の後悔の間には,今日のチャンスがある。)
Yesterday is a history, Tomorrow is a mystery, Today is a gift – that’s why it is called the present!
(昨日は過去,明日は未知,そして今日は贈り物(ギフト)である。だから「プレセント(今)」と言う。
皆さん,3学期はあっという間に過ぎていきます。現在の学年プラス1学年のゼロ学期ということも意識しながら,志を高く,仲間を大切にしながら学ぶ喜びを共有していきましょう。それが本校の基盤となる学校文化であってほしいと思います。」と,話されました。
校長講話全文はこちら>>
 

始業式のあとには,生徒会が企画した,高校3年生への激励会を行いました。高校1年生と2年生の男子がHAKAを披露し,中学校1年生から高校2年生までの在校生と一緒に,これから本格的に始まる受験に向けて,高校3年生へ熱いメッセージを送りました。
 


【高校】12月16日(土)~17日(日)第12回全国高校生英語ディベート大会 in 埼玉出場
12月16日(土)~17日(日)に東京国際大学第一キャンパス(埼玉県川越市)で開催された,第12回全国高校生英語ディベート大会に出場しました。「日本は,移民政策を大幅に緩和すべきである。是か非か」という論題のもと,肯定側2試合,否定側3試合,合計5試合の予選を行いました。初出場の全国大会は,予想以上にレベルが高く,思うような結果を得ることはできませんでしたが,ディベータ,サポートメンバーが互いに協力し,最大限の努力をしてきたこと,また全国のレベルを知ることによって刺激を受け,今後の励みになったことは,貴重な経験となりました。

 


【中・高】12月22日(金)第2学期終業式
12月22日(金)に第2学期の終業式を行いました。吉村校長からの講話では,「学校生活のみならず人生を考える上で,当然『目標』を立てることは重要なことですが,それと同等に大切なものが『振り返り』です。皆さんは第2学期始業式から今日まで,もう少し長いスパンで見れば,4月の始業式または入学式から今日までどのような生活を送ってきましたか。」と,今年の振り返りを踏まえた冬休みの有意義な過ごし方について話されました。
校長講話全文はこちら>>
 


【高校】12月16日(土)高校文芸部「第32回全国高等学校文芸コンクール」表彰式
12月16日(土)に,「国立オリンピック記念青少年総合センター」(東京)で,以下の生徒が表彰されました。このコンクールは,各県の代表作品を中心に審査される,高等学校の文芸コンクールでは最大規模のもので,最も栄誉ある賞です。表彰式の後は,直木賞作家の村山由佳さんの講演や,各部門に分かれて講評会などが行われました。審査員の先生方や全国レベルの生徒達と,作品について意見交換をする等,豊かな学びのある1日となりました。
○優良賞(短歌部門) 3年4組 材木朱夏さん
○優秀賞(俳句部門) 3年2組 濱田幸穂さん
○優良賞(文芸部誌部門) 文芸部 (代表 2年3組 當山映美さん)

その他受賞者
○入選(詩部門)1年4組 小川祐伽さん
○入選(俳句部門)3年4組 竹田千紘さん
○入選(俳句部門)3年4組 材木朱夏さん

 


国際通りでの班別研修の様子

【中学校】12月8日(金)中学校第2学年 修学旅行【4日目】
12月8日(金),3・4組は離村式を行ない,お世話になった方々にお礼を伝えました。各家庭でそれぞれ貴重な体験をさせていただきました。

美ら海水族館での班別研修は,「黒潮の海」の大水槽前では巨大なジンベイザメが泳ぐ姿に感動するなど,充実した研修となりました。

那覇市内に移動してきました。いよいよ国際通りでの班別研修のスタートです。国際通りは,県庁北口からの約1.6㎞の通りの名称で,戦後の焼け野原からめざましい復興を遂げたことから「奇跡の1マイル」とも呼ばれているそうです。

修学旅行団は,18時過ぎに無事に広島空港に到着しました。解散式を終えて,生徒は帰途につきました。

 


【中学校】12月7日(木)中学校第2学年 修学旅行【3日目】
1・2組は,午前中,慶佐次湾ヒルギ林での自然体験活動を行った後,OKINAWAフルーツランドで昼食を摂りました。午後は,洞窟での研修を行いました。



 

3・4組は,古宇利島で農業体験活動と伝統文化体験活動を行いました。農業体験活動では,サトウキビを刈り取り,圧搾作業を行った後,圧搾したキビ汁を煮詰めて黒糖を作りました。伝統文化体験活動では,エイサーを教えていただき,衣装を身に着け,みんなで踊り,パーランクーなどを演奏しました。



 


【中学校】12月6日(水)中学校第2学年 修学旅行【2日目】
1・2組は屋我地島と古宇利島とを結ぶ古宇利大橋を歩いて渡りました。橋から見える景色は絶景で,エメラルドグリーンの海がとても印象的でした。その後,古宇利島で農業体験活動を行いました。サトウキビを刈り取り,圧搾作業を行った後,圧搾したキビ汁を煮詰めて黒糖を作りました。



 

3・4組は,慶佐次湾での自然体験学習を行いました。この地域は,沖縄本島で最大規模のマングローブが生息しているエリアで,壮大な自然が広がっています。琉球大学の傳田先生によって,マングローブや様々な生き物を間近に観察することができ,沖縄と広島との違いを実感しました。



 


出発式の様子

【中学校】12月5日(火)中学校第2学年 修学旅行
12月5日(火)待ちに待った修学旅行の始まりです。広島空港に中学校第2学年生徒全員が集合し,出発式をしました。出発式では団長挨拶,生徒代表挨拶が行われました。
皆元気で,予定通り那覇空港に到着しました。沖縄の気温は19℃。天候は曇りです。

平和祈念公園内にある平和の礎の前で,平和集会を行いました。平和集会では,生徒代表が平和への誓いの言葉を述べました。その後訪れた平和祈念資料館では,戦争の悲惨さや平和の尊さを学びました。

首里城に到着しました。朱色の正殿と青い空に目を奪われます。まるで琉球王国にタイムスリップしたようです。

 

平和集会の様子


首里城正殿前の様子



マツダ株式会社 鈴木 文三先生

【中学校】12月1日(金)中学校第3学年 「世界で働くとは」講演会
 海外で働いた経験のある方の講演を聞くことを通して,グローバル化社会で必要な資質・能力を考えることを目的に,「世界で働くとは」と題した講演会を実施しました。当日は,4名の講師の方に御来校いただきました。体験談を交えた御講演は,大いに示唆に富むものでした。生徒たちにとって,変化の激しいこれからの社会の中で身に付けるべき資質・能力や,自らの夢を実現するために何が必要なのかについて考える時間となりました。



 

独立行政法人国際協力機構(JICA)山本 主税先生


独立行政法人国際協力機構(JICA)山田 悠加先生


府中町立府中緑ヶ丘中学校 森川 晴行先生



【高校】11月23日(木)「第14回東広島ジュニア俳句賞」表彰式
高校2年生が7月に「学年一斉・俳句の授業」で創作した俳句と,中高文芸部の生徒が創作した俳句が,「東広島ジュニア俳句」で表彰されました。川上地域センターで,東広島市長・藏田義雄様から「市長賞」が,東広島市教育委員会教育長・津森毅様から「教育長賞」が手渡されました。
「日本の伝統的な文化であり,世界中に愛好者が増えつつある俳句を,今後も若い皆さんが担っていってください」と,励ましの言葉をいただきました。
○市長賞 【最優秀賞】
高校2年6組 亘 唯花 日焼けした自分をにらみ歯を磨く
中学1年2組 三宅 結衣 幼子にかこまれ飛べぬ天道虫
○教育長賞 【優秀賞】
2年1組 細谷 亮太 ハンモック揺れて決まらぬ志望校
○FM東広島賞
高校1年4組 赤木 佑実 ヒロシマの地を蟷螂の這うてをり
 他,【特選】高校生6名,中学生1名

 


【高校】11月19日(日)高校弓道部 中国新人大会に出場
11月17日(金)~19日(日)に,広島県立総合体育館弓道場にて第25回中国高等学校弓道新人大会が開催されました。男子の部団体競技に2年生青木大征くん,中下侑亮くん,何松隼弥くん,山添雄大くん,女子の部個人競技に1年生金子瑠菜さんが出場しました。中国地方選りすぐりの選手たちの壁は厚かったですが,今後へのいっそうの励みになりました。また,地元開催ということで,部員12名が式典係補助員として開閉会式・表彰式の企画・準備・運営に貢献できました。引き続き,男女とも中国大会連続出場そして入賞できるよう頑張っていきます。

 


【中学校】11月19日(日) 中学校第3学年 平成29年度「ひろしま教育の日」フォーラムにて実践発表
平成29年度「広島教育フォーラム」が,東広島芸術文化ホール「くらら」にて行われました。中学校第3学年の放送部とディベート甲子園に出場したメンバーが事例発表を行いました。今年のフォーラムの目的は,広島県が進める「主体的な学び」について,広く県民の方々に理解を深めていただくことでした。本校の事例発表では,特設教科である「ことば科」について,中学校3年間を通して,どのような学習を行い,どういった資質・能力が身に付いているのかを,スライドや実演を通して発表しました。これからも,変化の激しいグローバル化社会を生きる生徒たちが,文化や価値観の違いを乗り越えて,主体的に判断し行動できる資質・能力を身に付けるための教育実践を続けていきます。

 


【高校】10月29日(日)第9回広島県高校生英語ディベート大会 優勝
10月29日(日)広島市立舟入高等学校にて行われた,第9回広島県高校生英語ディベート大会において優勝し,12月16日(土)17日(日)に東京国際大学で催される第12回全国高校生英語ディベート大会in埼玉への出場が決定しました。高校2年生グローバルコースの生徒12名高校1年生1名が県大会に出場するために集結し,資料収集,立論作成等を行い,互いに切磋琢磨しながら練習を重ねました。全国大会初出場ですが,全力を尽くし頑張ってきます。

 


【高校】11月19日(日)高校テニス部 中国新人大会準優勝!
11月18日(土),19日(日)に,山口県宇部市の,宇部マテ”フレッセラ”テニスコートで第11回中国高等学校新人テニス大会が行われました。男子高校1年濵西爽くん,塩沢晴吾くん,女子高校1年安井柚香さん,高校2年橋野みちるさん,菅沼美里さん,田﨑有理さんが出場しました。中でも個人D出場の菅沼・田崎ペアは1回戦玉島高校(岡山),2回戦長府高校(山口),準々決勝清心女子高校(岡山),準決勝宇部高校(山口)に勝利し,決勝進出を決めました。決勝は惜しくも鷲羽高校(岡山)に敗れましたが,見事に準優勝になりました。

 


【高校】11月12日(日)高校文芸部 「高校生文芸道場中国ブロック大会」表彰式
11月12日(日)に,高校・文芸部が,文芸部の「中国大会」にあたる「高校生文芸道場中国ブロック大会」で,賞をいただきました。授賞式の後の研修会で学んだことを活かして,今後も創作活動に励んでいきたいと思います。
「高校生文芸道場中国ブロック大会」
優秀賞(俳句・短歌),入選(俳句・短歌),他

 


【高校】11月11日(土)高校文芸部 「広島県高等学校文芸コンクール」表彰式
11月11日(土)に,「広島県高等学校文芸コンクール」で,高校・文芸部がたくさんの賞をいただくことができました。応募作品数・応募作品の内容から,最優秀学校賞もいただくことがきでました。午後からは他校の文芸部員との交流を兼ねて,「文芸部誌づくり」に関する研修を受け,有意義な一日になりました。
「広島県高等学校文芸コンクール」
最優秀学校賞,最優秀賞(部誌・短歌・俳句・小説),優秀賞(短歌・俳句・詩)他,多数

 


【高校】11月5日(日)高校女子テニス部 県新人団体の部第5位入賞!
11月4日(土),5日(日)に,尾道びんご運動公園で広島県高等学校テニス新人大会団体の部が行われました。2回戦は祇園北高校に5-0で勝ち,3回戦は安佐北・広島中等教育校に3-0で勝ち,準々決勝は安田女子高校に1-3で敗れ,第5位に入賞しました。

 


【高校】11月5日(日) 軟式野球部秋季大会にて準優勝!
第62回秋季広島県高等学校軟式野球大会において準優勝の成績を収めました。これからも応援をよろしくお願い致します。

 


【中・高】11月1日(水)古典の日
11月1日(水)に,「古典の日」にちなんだ取組を実施しました。SHRでは放送部による「奥の細道」の朗読があり,クラシック音楽を聴きながら昼食を摂りました。また,図書館には古典に関する特設コーナーを設け,貸出を行った人には「古典のしおり」を配りました。広く古典に親しむ1日になりました。

 


【中・高】11月1日(水)全県一斉あいさつ運動・広島県「みんなで減災」一斉防災訓練
11月1日(水)は広島県高等学校PTA連合会による全県一斉あいさつ運動の日です。本校においても,朝早くからPTA役員,生徒会役員を中心として,正門付近において挨拶運動を行いました。「おはようございます」と笑顔で気持ちのよい挨拶が見られました。
 また,本日は広島県「みんなで減災」一斉地震防災訓練として,避難訓練を行いました。速やかで落ち着いた行動がとれ,火災に対する意識を高めました。

 


以下画像をクリックするとPDFを表示します。