【高校】1月17日(火)グローバル体験・海外研修inハワイ無事到着
1月16日(月)~2月5日(日)まで,グローバル体験・海外研修として,高校1年生5名がハワイにおいて短期留学を体験しています。全員無事に到着し,ホームステイ先へと向かいました。滞在中,姉妹校であるLE JARDIN ACADEMYの授業に参加します。

 


【高校】1月13日(金)フィリピンのバンサモロ自治区公務員候補が来校し,本校高校1年生と交流しました
1月13日(金)にフィリピンのバンサモロ自治区公務員候補が来校し,本校高校1年生と交流しました。バンサモロ自治区について事前学習した生徒たちは「平和」をテーマに候補者の方とグループでディスカッションをし,その後各グループで話したことを英語で発表し共有しました。

 


【高校】1月13日(金)高校3年生センター試験出陣式
1月13日(金)に高校第3学年は大学入試センター試験に向けて,出陣式を行いました。榊原校長からは「一科入魂,まず目前の1科目に集中して頑張るように」と激励の言葉がありました。
また,本校の合言葉「前へ」を五回合唱し,全員の合(五)格を誓いました。

 

 


【中・高】月6日(金)第3学期始業式
1月6日(金)に第3学期始業式を行いました。榊原校長からの講話では,ネギを例えに,「『だめだ』『失敗した』と思っていても,生長点・根という土台の部分があれば,再び芽が出て,葉が出るのです。生長点というしっかりした体を持ち,根という水を吸収する強い意志があれば,葉の部分を切られても,再び葉が出ます。見えない所でしっかり土台となるべき基礎基本を,まず身に付けてください。たとえ,失敗しても,必ず夢に近づけます。」と話されました。
校長講話全文はこちら>>

 


【中・高】12月22日(木)第2学期終業式
12月22日(木)に第2学期終業式を行いました。榊原校長からの講話では,「12月は学期の区切り,1年の締めくくりの時です。反省すべきことは反省してください。『正直は一生の宝』という言葉があります。正直であれば信用されます。嘘をつかないことです。人に思いやりを持つことです。Honesty is the best  policy. 新たな年に向かって,自分の夢に挑戦してください。」と話されました。
終業式の後には,表彰披露及び賞状伝達が行われ,中学校,高等学校共に多くの生徒が表彰されました。
校長講話全文はこちら>>

 


【高校】12月10日(土)高校文芸部 第31回全国高等学校文芸コンクール詩部門で最優秀賞受賞!
第31回全国高等学校文芸コンクールにおいて,3年3組竹村美乃里さんが詩部門最優秀賞・文部科学大臣賞を受賞しました。また3年3組荒谷菜々穂さんが詩部門優秀賞短歌部門優良賞3年4組曽我部栞さんが俳句部門優秀賞詩部門優良賞2年2組濵田幸穂さんが短歌部門優良賞を受賞しました。12月10日(土)東京工科大学蒲田キャンパスで表彰式がありました。

 


【中学校】12月7日(水)租税教室
12月7日(水)に中学校第3学年で,税理士の脇祐輔先生を講師にお招きし,「租税教室」を行いました。税を公平に集め,公平に使うことについて考えながら,租税の意義や役割を正しく理解し,これからの社会の構成員としての在り方を主体的に考えることができました。


 


美ら海水族館の前で記念撮影

【中学校】12月9日(金)広島中学校第2学年修学旅行【第4日目】
12月9日(金)美ら海水族館での班別研修は,「黒潮の海」の大水槽前では巨大なジンベイザメが泳ぐ姿に感動するなど,充実した研修となりました。
修学旅行最後の沖縄での活動は国際通りでの班別研修でした。国際通りは,県庁北口からの約1.6kmの通りの名称で,戦後の焼け野原からめざましい復興を遂げたことから「奇跡の1マイル」とも呼ばれているそうです。お土産も沢山購入し,楽しい思い出ができました。
夕方には4日間の行程を終え,たくさんの思い出を胸に抱き,無事に広島に帰ってきました。

 


離村式

【中学校】12月8日(木)広島中学校第2学年修学旅行【第3日目】
12月8日(木)天候は晴れ,気温18℃で絶好の活動日和です。昨夜は,各家庭で心からのおもてなしを受けました。1・2組の生徒からは,「民泊をすることで,沖縄に来たという実感が湧いた」などの感想が聞かれました。


 

黒糖づくり

3・4組は屋我地島(やがじじま)と古宇利島とを結ぶ古宇利大橋を歩いて渡りました。橋から見える景色は絶景で,エメラルドグリーンの海がとても印象的でした。その後,古宇利島で農業体験活動を行いました。サトウキビを刈り取り,圧搾作業を行った後,圧搾したキビ汁を煮詰めて黒糖を作りました。


 


エイサー体験

【中学校】12月7日(水)広島中学校第2学年修学旅行【第2日目】
12月7日(水)1・2組は古宇利ふれあい広場での入村式の後,生徒たちは緊張の中,古宇利島で伝統文化体験活動を行いました。エイサーを教えていただき,衣装を身に付け,みんなで踊り演奏しました。その後,民泊でお世話になる家庭に移動しました。


 

グラスボートで海中見学

3・4組は,慶佐次湾での自然体験学習を行いました。琉球大学の傳田先生によって,マングローブや様々な生き物を間近に観察することができ,沖縄と広島との違いを実感しました。その後,2つのグループに分かれて体験学習を行いました。Aコースは,ブセナ海中公園でした。グラスボートと海中展望塔で沖縄の海を楽しみました。青い空,青い海,白い砂浜がとてもまぶしかったです。


 


出発式の様子

【中学校】12月6日(火)広島中学校第2学年修学旅行【第1日目】
[15:30更新]12月6日(火)待ちに待った修学旅行の始まりです。広島空港に中学校第2学年生徒が集合し,出発式をしました。出発式では団長挨拶,生徒代表挨拶が行われました。
飛行機は,予定通り那覇空港に到着しました。沖縄の気温は23℃。天候は晴れです。


 

平和集会の様子

[19:30更新]平和祈念公園内にある平和の礎の前で,平和集会を行いました。平和集会では,生徒代表が平和への誓いの言葉を述べました。その後訪れた平和祈念資料館では,戦争の悲惨さや平和の尊さを学びました。

 

首里城正殿前

[12/7 12:30更新]平和集会の後,首里城を訪れました。朱色の正殿と青い空に目を奪われます。まるで琉球王国にタイムスリップしたようです。
夕方には1泊目の宿泊場所である「リゾートホテル・ペルパライソ」に到着しました。夕食は,バーベキューです。クラスメイトと一緒にテーブルを囲みました。その後,ゆっくり休んで2日目に備えました。


 


【高校】11月19日(土)高校女子テニス部 第10回中国高等学校新人テニス大会出場!
11月19日(土)に,岡山県備前テニスセンターで第10回中国高等学校新人テニス大会が行われました。本校からは,高校2年横田彩さんと高校1年菅沼美里さんが個人ダブルスで出場しました。(本校からは3年連続で出場)結果は,1回戦は島根県飯南高校に6-2で勝利,2回戦は岡山県岡山芳泉高校に4-6でおしくも敗れました。新人戦を通して,成長している姿を見せてくれました。

 


【中学校】11月19日(土)広島中学校入学者選抜「事務」説明会
11月19日(土)平成29年度広島中学校入学者選抜「事務」説明会を実施しました。約1,600名が参加されました。入学願書等を配付し,入学者選抜に関する事務手続きについての説明をしました。


 


春菊を見せる校長先生

【中・高】11月18日(金)第4回学校集会
11月18日(金)に第4回学校集会を行いました。榊原校長は春菊を例えに,「春菊は,ゴーヤやセロリと並び“三大嫌われ野菜”として有名です。ただ,菊の独特な香りや味わいを抑えておいしく食べる方法があります。春菊の苦味を抑えるポイントは「加熱時間」です。加熱時間が10秒なら,春菊はおいしく食べられます。嫌われものの春菊ですが,優れた効果や効能を有しており,とても身体に優しい緑黄色野菜ですので,この機会に苦手を克服し,鍋料理の主役として使ってみてください。人は,大抵苦手なものを持っています。食べ物だけでなく勉強においてもそうです。苦手なものを克服するためには,どうすべきでしょうか。やり方を知らないから苦手を克服できないと言う場合があります。やり方から学ぶ。知らないことは,恥ずかしいことではありません。先生などにしっかりやり方を聞いてください。」と話されました。
校長講話全文はこちら>>

 


【中学校】11月17日(木)文化芸術による子供の育成事業
11月17日(木)「文化芸術による子供の育成事業」として,劇団「芸優座」による演劇「アンクル・トムの小屋の灯に」を鑑賞しました。本校演劇部も役者として出演しました。


 


【高校】11月17日(木)広島高等学校入学者選抜事務説明会
11月17日(木)平成29年度広島高等学校入学者選抜事務説明会を実施しました。多数の県内中学校の先生方に参加いただき,入学者選抜に関する事務手続きについての説明をしました。

 


【中学校】11月15日(火)~17日(木)第Ⅲ期短期入寮
11月15日(火)~17日(木)に,中学校第Ⅲ期短期入寮が行われました。これは,規則正しい生活のもとで計画的な学習を行うことにより,学習時間を確保し,自主的に学習する習慣を身に付けるためのものです。157名の生徒が参加し,主体的に,集中して学習に取り組みました。


 


【中・高】11月14日(月)大島賢三元国連大使講演会
11月14日(月)に中学校第3学年,高等学校第1・2学年を対象に,グローバル・リーダー研究講演会を行いました。日本の代表として国家間の交渉にあたってこられた大島賢三元国連大使をお迎えし,「グローバル人材の育成に向けて」という演題で講演をしていただきました。最後の質疑応答でも多くの質問に具体的な経験を交えてお答えいただき,生徒達は学びを深めていました。

 


SGH研究発表会の様子

【中・高】11月9日(水)公開授業研究会・SGH研究発表会
11月9日(水)に公開授業研究会とSGH研究発表会を行いました。県内の中学校,高等学校,大学をはじめ,県外からも多くの参加者をお迎えしました。高等学校では数学,地理,古典,地学,英語,中学校ではことば科,理科,国語の公開授業を行い,それぞれ事後協議で研究を深めました。その後のSGH研究発表会では,海外フィールドワークに参加した生徒の発表など,これまでのSGH事業の概要と実践について説明しました。全体会では,文部科学省初等中等教育局幼児教育課長の伊藤学司氏を講師としてお迎えし,「グローバル化時代におけるこれからの学校教育に求められるもの」と題して講演をいただきました。

 


【中・高】11月4日(金)避難訓練
11月4日(金)全校生徒で避難訓練を行いました。生徒たちは無言で真剣に避難し,短時間で全員グラウンドに集合できました。榊原校長からは,「災害は忘れたころにやってくるというのはもう死語になっています。いつでも起こりうるという気持ちで,常に災害に備える心構えを持ちましょう。」とお話しいただきました。また,非常の際の避難はしごについて,消火器の使い方についてなど,もしものときに活かせる知識を学習しました。

 


【中学校】11月2日(水)天体観測会
11月2日(水)に,地域の方々,小学生と保護者を対象にした天体観測会が,寄宿舎生徒を中心とした生徒のサポートによって行われました。寄宿舎生が星の話や,天体をテーマにした劇をしました。また参加者は,科学研究部によるプラネタリウムを鑑賞したり,望遠鏡を自作したりしました。


 


以下画像をクリックするとPDFを表示します。