平成30年5月18日

第15回文化祭の御案内とポスターをアップしました。

平成30年4月25日

学校経営計画の平成29年度年度末評価平成30年度全体計画をアップしました。

平成30年4月18日

英語版KENHIRO Newsを更新しました。

平成30年4月10日

新しい校内通信ページをアップしました。

平成30年4月2日

平成30年度版カリキュラムマップをアップしました。

平成30年3月27日

読売新聞に掲載された高等学校文芸部の記事をアップしました。

平成30年3月22日

平成30年度年間行事予定表をアップしました。

平成30年3月20日

中学校1学年から高等学校3学年までの学年通信をアップしました。

平成30年3月16日

実用英語技能検定取得者数一覧を更新しました。

保健だよりNo.12図書館日和No.11をアップしました。

平成30年3月2日

英語版KENHIRO Newsを更新しました。

平成30年2月22日

保健だよりNo.11保健委員会だよりをアップしました。

平成30年2月19日

卒業証書授与式の御案内をアップしました。

平成30年2月13日

SGH通信第8号をアップしました。

3月行事予定をアップしました。

平成30年2月8日

高等学校文芸部が掲載された広報誌記事をアップしました。

保健だよりNo.10をアップしました。

平成30年1月12日

高等学校文芸部が掲載された新聞記事をアップしました。

平成29年12月22日

図書日和8号給食だより1月号中学校1学年から高等学校3学年までの学年通信をアップしました。

平成29年12月15日

平成30年1月の行事予定をアップしました。

保健だよりNo.9をアップしました。

平成29年11月30日

高等学校2学年通信第8号をアップしました。

平成28年度諸費会計等決算報告をアップしました。

平成29年11月27日

高等学校1学年通信第8号をアップしました。

平成29年11月24日

保健だよりNo.8をアップしました。

第7回学校集会の校長講話をアップしました。

平成29年11月21日

12月行事予定表をアップしました。

平成29年度の中間評価をアップしました。

平成29年11月19日

中学校入学者選抜事務説明会配布資料をアップしました。

平成29年11月16日

高等学校入学者選抜事務説明会配布資料をアップしました。

平成29年11月10日

中学校入学願書等の配布についての書類をアップしました。

中学校3学年通信第8号をアップしました。

中学校2学年通信第8号をアップしました。

中学校1学年通信第8号をアップしました。

平成29年10月31日

高等学校1学年通信第7号をアップしました。

平成29年10月30日

SGH通信第6号を発行しました。

平成29年10月24日

保健だよりNo.7をアップしました。

平成29年10月13日

平成29年度(後期)諸費・舎費の納入についてのお知らせをアップしました。

平成30年1月転・編入学検査実施要項をアップしました。

高等学校入学者選抜事務説明会の情報をアップしました。

平成29年9月27日

中学校入学者選抜事務説明会の情報をアップしました。

天体観測会の情報をアップしました。

【中学校】5月10日(木)第49回東広島市中学校陸上競技大会
5月10日(木)に第49回東広島市中学校陸上競技大会が行われました。1年生にとっては初めての大会となりましたが,2・3年生のサポートもあり,無事に大会を終えることができました。競技では,自己ベストを更新した生徒も多く,個人としてもチームとしても日々の練習の成果が見られました。
7月の通信陸上や県選手権大会で勝負できるように,みんなで楽しく日々の練習を頑張っていきますので,これからも応援よろしくお願いします!(^^)!

 


【中学校】5月8日(火)中学校第2学年 「再発見 地域の見方」講演会
5月8日(火),中学校第2学年の総合的な学習の時間において,元本校学校関係者評価委員であり,郷土史家でもある井上泰秀先生をお招きして,「再発見 地域の見方」と題した講演会を行いました。講演では,高屋町に残る伝説や, 太平洋戦争後から現在までの学校周辺の様子など,貴重な資料をもとにわかりやすく講話をいただきました。郷土に対する理解を深め,地域の宝を継承・発展していこうとする主体的な態度を培う良い機会となりました。

 


【中学校】4月23日(月) こども読書の日
4月23日(月)は「子ども読書の日」です。広島県では,毎年この日にあわせて「県内一斉『朝の読書』活動」を実施しています。広島中・高等学校でも,「全校一斉『朝の読書活動』」を行いました。「時を越えて読み継ぐ本」や「県広生99冊」を参考に選書した生徒や「矢原文庫」を読む生徒が多く見られました。10分間という短い時間ではありましたが,読書に親しむよい機会となりました。

 


【中学校】4月19日(木)~20日(金) 中学校第2学年,オリエンテーション短期入寮
短期入寮4月19日(木)・20日(金)に「学習の動機づけや適切な学習方法, 学習習慣を身に付け, 学習意欲の向上を図ること。」,「学級・学年の仲間との集団づくりをねらいとした活動を通して, 自分の居場所を再確認し,集団意識を高めること。」を目的として第Ⅰ期短期入寮を実施しました。学習Ⅰで行った集団づくりの活動では,評議委員の進行により,楽しみながら仲間との関わりを深めました。その後は集中してグループ学習や個人学習に取り組むなど,メリハリをつけて充実した活動を行うことができました。

 


【中学校】4月17日(火)~18日(水) 中学校第3学年,オリエンテーション短期入寮
中学校第3学年は,学習習慣の定着と集団生活の向上を目的に1泊2日の短期入寮を行いました。オリエンテーションで先輩からの話を聞き,学習への気持ちを高め,得意教科の伸長と不得意教科の補強に取り組みました。

 


【中・高】5月11日(金)PTA総会・授業参観
5月11日(金)にPTA総会を実施しました。新しい執行部となり,各クラス役員や委員会のメンバーとともにPTAの様々な活動がスタートしました。総会前の授業参観では,多くの保護者の方に日ごろの授業を参観していただきました。夜には寄宿舎の参観も行われました。

 


【高校】4月27日(金) 高校第3学年 遠足in倉敷
高校第3学年は,4月27日(金)に倉敷の美観地区へ遠足に行きました。いろいろ食べて,買って,倉敷の街を満喫しました。クラス写真を撮影していたときに,偶然通った花嫁さんと花婿さんにみんなで温かい拍手を送る場面がありました。
 


【高校】4月27日(金) 高校第2学年 遠足in宮島
高校第2学年は,宮島への遠足でした。午前中は,晴天の中,宮島桟橋から包ヶ浦まで2.8kmの距離を歩き,ひと汗かいた後,クラス毎でレクリエーションを行い,大いに盛り上がりました。午後はグループ別行動となり,大鳥居の下まで行ったり,商店街を散策したりと,思い思いに楽しみました。
 


【高校】4月27日(金) 高校第1学年 遠足in尾道
高校第1学年は,尾道への遠足でした。午前中はやや雲が多くみられましたが,午後からは快晴の下,尾道駅から千光寺公園までクラスで登山をして集合写真を撮りました。午後はグループ別行動となり,班で昼食を食べたり,商店街を散策したりと尾道の食と文化と景観を満喫しました。
 


【中・高】月13日(金)第1回学校集会
4月13日(金)に中学生,高校生が全員そろった,今年度初めての学校集会を行いました。吉村校長先生は,アランの幸福論を例えに,楽観的に物事を考える重要性を話され,「『夢・挑戦・創造』を実践するために,『たくましく しなやか』であってください。-Tough and Flexible-です。」と新年度のスローガンを述べられました。
校長講話全文はこちら>>

 


【中学校】4月16日(月)~17日(火) 中学校第1学年,オリエンテーション短期入寮
入学後間もない第1学年の生徒たちが,学校の敷地内にある寄宿舎「凌雲塾」を使用した1泊2日の短期入寮を行いました。新たな仲間との集団生活を通して,中学校生活を充実させるために,規律を守ることや協働することの大切さを学びました。中学校に入学後,初めての行事でしたが,グループで即興の寸劇をつくり発表し合うことなどを通して,お互いの理解を深めていきました。

 






【中・高】月7日(土)第15回入学式・入舎式
4月7日(土)に広島中学校159名,広島高等学校242名の新しい仲間を迎え,第15回入学式を行いました。吉村校長先生は,入学にあたって「『高い志を持つこと』,『よき友をつくること』を心掛けてほしい」と,お話されました。
校長式辞全文はこちら>>
午後には寄宿舎「凌雲塾」の入舎式が行われました。今年度は中学校15名,高等学校22名の新規入新入生を迎え,男女の寮長より歓迎の言葉が述べられました。

 

筝曲部の演奏で新入生入場


校長先生より式辞


新入生宣誓


新入生担当教員紹介


凌雲塾入舎式



【中・高】月6日(金)就任式・第1学期始業式
4月6日(金)に就任式と第1学期始業式を行いました。校長先生が新任の先生方を紹介し,代表として菊森先生に御挨拶いただきました。生徒からは,生徒会長増本くんが歓迎の言葉を贈りました。
始業式では,吉村校長先生が,「今日こうして新たにお迎えした教職員の先生方との出会い,そして新たにクラスメートとなる友達はもとより,クラス担任や教科担任等として関わっていただく先生方との学校生活も,一期一会の気持ちをもって充実させていってほしいと思います。」と話されました。
校長講話全文はこちら>>

 


以下画像をクリックするとPDFを表示します。